FC2ブログ
お地蔵さんの前に那智黒玉石を

殺風景だったお地蔵様の周りを那智黒玉石で豪華な感じに
参道が広く豪華になったのに反して、お地蔵様の周りが
急に淋しく殺風景?に感じられるようになりましたので
姫龍の髭をアクセントとして囲み、那智黒でしめてみました。

ちなみに、お地蔵さまの右の方はどなたかわかりますか?
びんつる様といって、別名撫で仏様と言われております。

お参りをされる方が、気になる患部と同じ所を撫ぜると
痛みが軽減したり、病気が治ったり、今よりもさらに良くなったり
良いことづくめとの事です。

意外と知らない方が多いのですが…
田種寺では、江戸時代から信仰されていた一番人気の羅漢様です!

きっと、皆さんの会ったことのないはるか昔の御先祖様も
このびんつる様を撫でて、祈願されていたと思います。
時空を超えて、はるか昔の御先祖様と同じびんつる様を撫でられるなんて

何か不思議な縁を感じませんか?
お参りのたびに、「びんつる様を媒体として、命の繋がりの不思議を感じて下さい。







スポンサーサイト



[2012/12/30 16:27 ]
| お知らせ | コメント:(0) | トラックバック:(0) |
<<イベントスペースにカマドを作ってみました | ホーム | 玄関前に筧を作ってみました>>
コメント:
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://densyuji.blog.fc2.com/tb.php/70-1b2f032f
| ホーム |