FC2ブログ
サプライズ訪問
神奈川より、かつての部下(小学校教諭)が夫婦で来寺

今日も、嬉しいお客様がいらっしゃいました。
そのお客様とは、
副住職が、かつて教育委員会の所長をしていた時の部下であり
学校現場に管理職で出た折にも、偶然部下であり
しかも、同じ合気武道の道場の門下生であったという
トリプルの縁を持つ先生です。
さらに、びっくりするのは、奥様の御親戚がお寺のすぐ近く(数百メートル)にお住まいとか…
こんな事ってあるのでしょうか?


久しぶりに、しかもサプライズ的にやって来てくれたのですが、
何と、彼とは
昨日も会っていたような自然な会話ができてしまうので
また、不思議な縁を感じました。

あまりにも奇妙な縁を感じるので、半分冗談・半分本気で
将来、教員をやめて、坊さんになる事を勧めてみました(笑)


スポンサーサイト



[2013/03/29 20:17 ]
| 未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) |
茶道教室と写経会




お彼岸の入りに茶道と写経

3月16日(土)には、坐禅会の後に茶道教室
17日(日)には、写経会を行いました。

最近は、お寺にいらして下さる方も徐々に増加し、とてもありがたいと思っております。
ここのところ、遠方からの参加者も多く、富士市・掛川市・神奈川県・東京都など
前泊や早朝からおいでいただいたり、本当に頭の下がる思いです。

また、お彼岸にお塔婆をあげて下さる方も多くなりましたので、
住職とも相談して、20日(水)のお中日(春分の日)の朝(7時半ごろ)
お塔婆を頼まれた方の、お塔婆供養として御先祖供養を企画しております。

当日、お塔婆を頼まれた方の各お名前を読み上げて、ご供養致します。
ちなみに、6時半からの坐禅にも参加可能ですので
参加可能な方は、お仲間を誘って是非おいで下さい。
お待ち申しあげております。


[2013/03/17 20:04 ]
| お知らせ | コメント:(0) | トラックバック:(0) |
神奈川県からの参禅者来寺
教え子が、夫婦で参禅

副住職の教え子(と言っても、もう40歳ですが…)が
神奈川県より、久しぶりに会いに夫婦で(坐禅に)来てくれました。

柔道と合い気武術の高段者で、高校の評議委員をするなど
なかなか立派な男です。

教員冥利に尽きるとはこの事で、
どんなに立派になっても、かつての恩師の前では
何十年も前の生徒に戻ってしまうものなんですね…

とても懐かしく、楽しいひと時を過ごしました。
ありがたいものです。





[2013/03/09 20:43 ]
| 未分類 | コメント:(0) | トラックバック:(0) |
春彼岸の塔婆受付中



春彼岸塔婆の予約受付開始しました

17日(日)から23日(土)の間が、春のお彼岸となります。

お彼岸では、自分が今ある事への、ご先祖様への感謝と供養
そして、これからも御加護が得られますようにとの祈願。
心をこめて、塔婆に託しお伝えします。

古来より塔婆は、お線香の煙と香りに乗せて、
御先祖様へお届けする手紙の様なものと言われております。
春と秋のこの機会に、是非お墓参りにいらして下さい。


お彼岸の最中でも受け付けますが、施主様のお名前を入れる関係上
事前にご予約いただけると幸いです。


[2013/03/07 14:04 ]
| お知らせ | コメント:(0) | トラックバック:(0) |
ぞろ目の会の皆さん




「ぞろ目の会」の皆さんによるプチ修行

本日、はるばる東京・横浜から「ぞろ目の会」の皆さんが来られました。

最近では、三島近隣だけではなく他県からの参禅の方々も徐々に増えており、
大変ありがたいことです。

本日のメニューは、坐禅・写経・喜久住職による法話の三種です。
午前十時から十五時までの間、皆さん非日常を十分に堪能されておりました。


田種寺では、毎週土曜日の午前6時30分より定例の坐禅会を行っております。
どなたでも参加可能ですので、土曜日の朝ちょっぴり早起きをして
多忙でストレスフルな日常を忘れ、非日常に浸って本当の癒しを体感してみませんか?

もうそろそろ、一時の快楽での誤魔化しや、外に求める現実逃避に本来の自己が
安心できなくなっているのではありませんか?

そんなあなたのために、田種寺の門はいつでも開けっ放しになっております。
(そういえば、門はありませんでした…)

定例の坐禅会にどうしてもご参加の難しい方は、
三人以上のお仲間が揃えば、他の日・他の曜日でも柔軟に対応いたします。
(ただし、法事のない日に限りますが…)
一度、ご相談ください。




[2013/03/03 20:21 ]
| お知らせ | コメント:(2) | トラックバック:(0) |
| ホーム |