FC2ブログ
白隠禅師ゆかりの松陰寺にて



白隠さんづくし

昨日に引きづき、今日も白隠さん関連のイベントへ。

以前、松蔭寺住職様より「白隠を読む会」の公開講座のお誘いを受けておりました。

今回たまたまその講師に、副住職が師範を務める武術(八光流柔術)の同門である帯津良一先生
をお招きしていることを知り、居てもたっても居られず、参加してまいりました。

帯津先生は、東大医学部を出られたのち、都立駒込病院の外科医長を経て
帯津三敬病院の院長。NHKの気功専科という番組にも出演されていた方です。

さらには、日本ホリステック医学協会会長・日本ホメオパシー医学界理事長
そし八光流柔術師範会会長・丹田呼吸法会長等の要職にある尊敬する先輩の一人です。

そんな訳で、「白隠さんの縁」?で 、久しぶりに帯津先生にお会いできて大変懐かしく思いました。

また、講演の中では、八光流柔術のお話をされ、「その呼吸法や経絡を使った術理は気功とも言え、
それはまさに、白隠さんの夜船閑話と相通じる所がある。」とおっしゃられておりました。

とにかく、この二日間は、「白隠さんづくし」でした。
スポンサーサイト
[2012/11/24 21:20 ]
| お知らせ | コメント:(0) | トラックバック:(0) |
ロータリークラブの父





米山梅吉記念館

本日、龍澤寺にて久しぶりお会いした方が、現在
日本にロータリークラブを設立した米山梅吉の記念館に勤務されているとのことでした。

ロータリークラブは、知っておりましたが、米山梅吉という長泉町出身の方が
日本ロータリークラブの創立者とは知りませんでした。

せっかくお誘いいただいたので、これも何かのご縁かと思い、記念館に行ってきました。

米山梅吉は、日本ロータリークラブの設立者のみならず、三井信託銀行の初代社長・青山学院大学の
小学部や幼稚舎設立・長泉の米山文庫設立等、生涯を通じて社会奉仕の道に生きた方だそうです。

こんな身近に(なめり駅の近く)そんな方がいらっしゃった事をはじめて知りました。

また、旧米山記念館(米山家本邸跡地)が、現在では米山子ども図書館となっており
ほのぼのとした雰囲気の中、親子づれで一杯でした。

[2012/11/23 19:15 ]
| お知らせ | コメント:(0) | トラックバック:(0) |
龍澤寺 風入れ




毎年勤労感謝の日は、龍澤寺の風入れ

つまりこの日は、龍澤寺(臨済宗の僧堂)のお宝掛け軸の虫干しも兼ねて
かなりの数の掛け軸を、一般に公開してくれる唯一の日なのです。

白隠禅師や山岡鉄舟など、普段博物館でしか見れないお宝掛け軸を
ガラス越しではなく、手の届く距離で(勿論、触れませんが)
拝見する事が出来るのです。

本日は雨でしたが、大駐車場に入りきらないほどの車やバスで
一杯でした。

また、お庭の紅葉も素晴らしくとても心が癒されます。

まだ一度も来られたことのない方は、是非ご覧になられることをお勧めいたします。

[2012/11/23 18:51 ]
| お知らせ | コメント:(0) | トラックバック:(0) |
プチギャラリーさらに充実






作品さらに充実!
以前お知らせしました、田種寺文化際のプチギャラリーの作品が
さらに充実しました。

特に彫塑部門の作品が一気に増えました。
どの作品もプロ並みのレベルです!

秋の文化祭と言っておりますが…
好評につき、今年いっぱいの展示を考えております。

是非、法事・お墓参り・お散歩等のおりに
ご鑑賞ください。勿論、無料です。
[2012/11/16 19:17 ]
| お知らせ | コメント:(0) | トラックバック:(0) |
田種寺の文化祭






田種寺のプチ・ギャラリー

文化の秋でもありますので、田種寺では、
お檀家さんや坐禅会・写経会・茶道教室関係者の方々による
様々な作品(油絵・絵手紙・水彩・写真等)を、書院から本堂へ通じる
廊下にプチ・ギャラリーとして展示しております。

皆さん趣味のレベルをはるかに超えたすばらしい作品です。
お墓参りのついでに、是非ご覧になられて下さい。
もちろん、お檀家さん以外の方も大歓迎です。

[2012/11/13 20:10 ]
| お知らせ | コメント:(0) | トラックバック:(0) |
向山小学校2年生からの嬉しいお手紙




先日のお礼のお手紙

向山小学校の皆さんより先日の校外学習のお礼のお手紙をいただきました。

1人ずつ一生懸命、かわいらしいお手紙が書かれており
それを担任の先生方が、クラスごとにまとめて貼って下さったものです。

しばらく本堂に飾っておきますので、関係者及び興味のある方は、是非ご覧にいらして下さい。

かつて、お寺は寺小屋といって、学校のルーツも兼ねていました。
今後、今の時代にマッチした寺小屋らしさを取り戻していけたらと思っております。


[2012/11/13 20:01 ]
| お知らせ | コメント:(0) | トラックバック:(0) |
坐禅会メンバーによる茶道教室
20121110-1

20121110-2

本日は、坐禅会の後に茶道(裏千家)教室がありました。

普段、超多忙な茶道教室のO先生が、久しぶりに坐禅会に参加して下さいました。

今日は、坐禅会の皆さんが待ち望んでいた茶道教室がある日でしたので、
外国の方や遠方からの参加者、小学生やはじめての参加者の方々等で
本堂はいっぱいでした。
坐禅会と茶道教室の組合わせは、大人気です!

坐禅会・茶道教室に興味のある方は、毎週土曜日の朝六時半からの坐禅会に
一度いらして下さい。お待ちしております。


[2012/11/10 15:20 ]
| お知らせ | コメント:(0) | トラックバック:(0) |
歳末助け合い托鉢


中郷仏教会による歳末助け合いの托鉢

午後から、中郷仏教会の各宗派の和尚様方と、托鉢をしました。

各宗派によって、托鉢の装束が異なるのがとても興味深いものでした。
ちなみに、臨済宗は上記の写真の装束(秋冬バージョン)となります。

快く喜捨をして下さった大場地区の皆様に感謝申し上げます。
ありがとうございました。
[2012/11/10 15:15 ]
| お知らせ | コメント:(0) | トラックバック:(0) |
教育界の若きホープ来寺


田種寺は、頑張る先生方を応援しています!

今日は、神奈川・東京・埼玉より三人の若い先生方が来寺されました。
この三人は、あと十年もしないうちに、各教育界でそれぞれ中核になっていくであろう方々です。

いずれの先生方も、若いうちから教育委員会の教育相談や
指導の部門等を経験され、現在は、学校教育現場でご活躍されております。

今後は、この御縁を大切に、田種寺という癒しの場にて
末長く家族づきあいをしていかれることを確認されていました。

田種寺では、この先生方の様に、日々頑張っておられる先生方を微力ながらも応援いたします。

多忙でストレスフルな日常から、ひと時、非日常に浸って
我執で硬直化した自我をほんの少し解体してみませんか?
1人で抱え込んで、頑張りすぎてバーンアウトせぬ様、メンタルヘルスの均衡を保ちませんか?

[2012/11/03 19:59 ]
| お知らせ | コメント:(0) | トラックバック:(0) |
| ホーム |